2019年台風19号に伴う那珂川における氾濫および建物被害調査速報

2019年10月24日(木)に、当研究室の山田真史研究員(JSPS-PD)が、宇都宮大学、東京大学と共同して、2019年台風19号の氾濫・建物被害調査を実施しました。

報告書は下記のリンクからダウンロードしてください。

台風19号による那珂川の氾濫及び建設被害方調査報告書

山田真史さん(JSPS-PD)土木学会河川技術シンポジウムで優秀発表賞受賞

2019年6月12日、13日に東京大学弥生講堂で開催された
「 2019年度河川技術に関するシンポジウム」にて、山田真史さん(JSPS-PD)が優秀発表賞を受賞しました。
発表論文タイトル: 地先のハザードカーブに基づいた流域の地理的構造化とその自然的・
社会的要因の分析

Araki-san received the best presentation award from JSCE Kansai Chapter Scientific Conference : 荒木さん土木学会関西支部年次学術講演会で受賞

2019年5月25日に大阪大学で開催された土木学会関西支部の年次学術講演会で、M1の荒木稜香さんが「インドネシア・スマトラ島の熱帯雨林斜面における土壌と降雨流出特性に関する研究」を発表し、優秀発表賞を受賞しました。荒木さん、おめでとう!!

PhD Defense by Yongxue Shi (石 咏雪)

Ms Yongxue Shi successfully completed her PhD Defense on January 21, 2019. She made a final presentation also for GSS program on January 23, 2019. Her PhD is entitled “ANALYZING AND CATEGORIZING FLOOD DISASTER-RELATED TWEETS FOR EMERGENCY RESPONSE (危機対応を目的とした洪水災害関連ツイートの分析と分類 )”. Congratulations, Seki-san!

JSCE Kansai Chapter Scientific Conference(土木学会関西支部年次学術講演会)

2018 Fiscal year JSCE Kansai Chapter scientific conference was held at Kobe university.
5 students from our lab attended this conference; Yamamoto-san, Sugawara-san, Miyake-san, Togashi-san and Matsumoto-san.
Yamoto-san won a best presentation award in his session. Congratulations Yamamoto-san!!!!

6月16日に神戸大学で土木学会関西支部年次学術講演会が行われました。
本研究室からは学生5名が発表を行い、D1の山本さんが優秀発表賞を受賞しました!
山本さん、おめでとうございます!!

Special Seminar by Prof. Takara

Prof. Takara moves officially to Integrated Studies in Human Survivability (GSAIS) at Kyoto University from April 2018 as a dean and professor of GSAIS.

For this special occasion, he gave a special seminar at DPRI after 24 years of his dedications and contributions in research and education in our institute.

 

研究室見学

地球工学科3回生の皆さまへ

研究室訪問の期間ですね!寶研も見学者絶賛募集中です。

寶研はデッキを渡って本館に入ってすぐ右折、10秒ほど歩いたところにあります。

黄檗駅、連絡バス、セブンイレブン、たま木亭にアクセス抜群です。

残りの研究室訪問日は2月27日10時~17時、3月1日10時~15時、3月2日11時~15時となっています。

お菓子とジュースをご用意してお待ちしております!